Sponsored Links

【第13話】

第13話・あらすじ

ジアンはソ家の母親が自分を財閥の娘に仕立て上げたことで、娘が見つかって本当に喜んでいるチェ家一族を思い心を痛めます。

一方嘘の申告をしてジスを行かせなかったミジョンはせめてジスには好きなパン作りを応援しようと心に決めます。

ジスを受け入れたパン職人でパン屋の社長のナムグは昔、親の反対で結婚を諦めたソヌ・ヒを忘れられないでいます。

ソヌ・ヒはジスの片思いの相手ソヌ・ヒョクの姉で一度は結婚したものの夫のDVで離婚してトラウマを抱えながらカフェを営んでいます。

ジアンはジスが本当の娘だということをミョンスに打ち明けようと考えますが、ウンソクの一件をバラして裏切った財団理事長を絶対に許さないで報復するという仕打ちを見たジアンは、騙した母がどんな仕返しをされるかと思うと怖くて言い出すことができません。

ジスはパン屋社長ナムグ二採用されて毎日元気に通っています。

ジアンがまとめた企画書はチョン社長に気に入られて創立40周年のプロジェクトに採用されます。

ことが取り返しがつかないくらいに大きくなる前に何とかジスと入れ替わりたいジアンですが、チェ家に戻ると両親から美大への留学を提案されます。

第13話・感想

自分がチェ家の娘でないことを知ったジアンは気が気ではありません。

何とか事実を打ち明けようとしますが、現実はどんどん違う方向に向かっていってしまいます。

ジアンはチェ家の娘としてよくやっていますよね。

もともときっと出来る女性なのでしょうけれど、チェ家の両親や祖父の期待を裏切らずに本当がんばっているだけにジアンが可哀想で、見つけ出した事実は何とも残酷なものでした。

Sponsored Links

【第14話】

第14話・あらすじ

留学の話は実はドギョンのアイディアでジアンの夢でもあった美大へ留学させて帰国後に美術館を開けばチェ家にとってもいいことだと両親に提案します。

サプライズでジアンを喜ばせようとしたものですが、ジアンは困惑して返事もできません。

ソ家の長男ジテは一度は別れたスアを本当に愛していることに気付き、スアが用意したスペアリングを見せられ実家で同居しようと言います。

その後スアを両親に紹介して気に入られます。

プロジェクト企画を進めていくうちにドギョンとジアンは写真を撮られてグループ内で副社長が私情を交えて正社員に採用したと噂が流れます。

その件でノ会長は会議室に幹部と広報、撮影隊まで集めてウンソク発見の事実を公表しようとしますが、ジアンは資料を用意して現れて「先に私に説明させてください」と言ってドギョンと知り合った経緯を話し始めます。

それは副社長の車を運転していてスピードの出し過ぎでドギョンの車に接触事故を起こしたこと、事情で保険が使えずにドギョンの車の修理代2070万ウォンを払う代わりに、ファッションショーの通訳をしてそれを免除してもらったことなどの説明でした。

家族の危機を救ってくれたとして喜ぶドギョンにジアンは「私はウンソクではない。妹のジスが本当のウンソクだ」と告白します。

第14話・感想

ジアンの説明は筋の通った内容だったことで誤解はとけて幹部一同はジアンの話を信じます。

とりあえず社内でのドギョンとジアンの件は一件落着しましたけれど、それでジアン偽者問題が解決したわけではありません。そのためにジアンが最初にドギョンに告白したのは悪い選択ではありませんね。

ドギョンは最初は怒ってもきっと協力してくれるはずです。でも複雑な問題だけにこれから物語はどんな風に展開してどんな風に解決されていくのか、見ている方もまるでドラマの中の当事者のように気になって仕方ありません。

Sponsored Links