Sponsored Links

【第23話】

第23話・あらすじ

ジアンは漁師町の女性が顔を隠す帽子を被り、もんぺ姿で海苔作りの作業をしていましたけれど、ヒョクにはわかりジアンに近づきます。

その後仕事をさぼるなと注意した老人にヒョクは話しを聞きに行きます。

その老人の話によれば、山中で自殺を図ったジアンを発見し病院に連れて行ったと言います。

退院後もお金も何も持っていないジアンの面倒を見ていたのです。病院代やその他諸々の費用を働きながら返してもらうという条件でした。

歩いているジスを見かけたジェソンは車に乗るよう言って二人で帰宅します。

庭を歩きながら鳥かごの前に来るとジスは鳥かごに閉じ込められたシーンを思い出します。

ジェソンが遊び半分にドギョンがウンソクを閉じ込めたのだと言うと、ジスはそれが夢ではなく自分の幼い頃の記憶だったと知って驚きます。

夕食の食卓でジスはスープがおいしくなくてラーメンを作ろうとします。

ミョンヒはそれが気に入らず使用人に作らせようとします。

ジェソンは自分も久しぶりにラーメンが食べたいと言ってジスと一緒に食べます。

ヒョクは両親が心配しているといってジアンを連れ帰ろうとしてますが、「どうでもいい、誰ともかかわりたくない」と言ってジアンからは何の気力も見えません。

その夜寝ていたところを抜け出して最終バスめがけてジアンは走ります。

第23話・感想

ジアンは偶然からヒョクが見つけ出しますが、生きる気力もなく死人も同然、ただ海苔作りの仕事を黙々とやっています。

今回の出来事はそれまでのジアンの人生そのものが覆されるほどの衝撃だったのでしょう。

ジアンの顔からは生気がまったく感じられませんでした。

ヒョクに見つかって再びどこかへ逃げようとしているのでしょうか。

Sponsored Links

【第24話】

第24話・あらすじ

ジアンはそこから逃げようとしますが、ヒョクがそれを見つけて引き止めます。

ヒョクに自分と話をしなければドギョンに連絡すると言われ、ジアンは事情を話し始めます。

母に言われた通り財閥の娘と思ってチェ家に行ったけれど、金銭的援助を期待したのは事実だということ。

チェ家の父親に殴られて土下座している父を見て自分が許せなかったこと。

病院代など立て替えてくれたお金を踏み倒して逃げるのかと言われ、止まって仕事をしていることなどを聞いてヒョクはそれ以上説得することはできません。

ヒョクは一度ソウルに戻りますが再び漁村に戻り、ジアンと共に働き始めます。女性ばかりの海苔の作業場に若い男性が入ってヒョクは一躍人気者になります。

詐欺の証拠を掴んでジホはソヒョンと共にリュカップルを追い詰めます。

最終的には2度とソヒョンを脅したりすることがないよう一筆書かせて一件落着します。

ジスはドギョンの頼みもあって変身プランに同意してエステサロン、ヘアメイク、ボディケアプログラムを受け入れお嬢様に変身します。

美しくなった自分を見て満足しますが、服は気に入らないといって自分の主張を通します。

目の前に海があるのに入水しないのは、本当は生きたいけれど死んだふりをしているだけじゃないかと言われたジアンはソウルに戻ろうと決心します。

ジアンを助けた老人も嘗て何度も自殺を図ろうとした人でした。ジアンに気力が戻ると気持ちよく送り出してくれました。

第24話・感想

ドギョンも独自の力を使い携帯の発信記録から最後の場所を突き止め仁川にやってきます。

自分がジアンに恋していることにまだ気付いていませんけれど、でもただ探したいという気持ちで彼女がいたところまでやって来る、根性ですね。

ジアン役の女優、シン・ヘソンの表情だけの演技がすごいです。

生気がない表情からソウルへ戻ることを決める表情の違い本当意うまく表しています。

Sponsored Links