Sponsored Links

【第31話】

第31話・あらすじ

ジアンに会って自分とは違う世界の女性に触れたことでドギョンは、ファミリーが決めた婚約を解消しグループからも独立をします。

婚約は白紙に戻したドギョンはソラの見送りに空港へとやってきます。実はソラには内緒の恋人がいました。

ドギョンと結婚したらその恋人のことは忘れられるかと思っていましたが、ドギョンにも好きな相手がいると知って今回ドギョンに駆け落ちの手伝いをさせます。

自分が作ったランプを届けたジアンは「あなたの婚約者に嫌がらせをされた」と言うとドギョンからソラは婚約者でもないし結婚もしないと聞き、ジアンはほっとしたような表情を見せます。

パン屋社長ナムグの思いを知っていても受け付けられないと思ったヒョクの姉ヒは、地方で働くことを決めてタクシーに乗り込みます。

それを知って走ってタクシーを追いかけるナムグですが途中激痛で倒れてしまいます。

驚いたヒはタクシーを降りてナムグを病院に連れて行きます。

独立宣言したドギョンを祖父は待ち構えていて「それなりのプライドがあるならグループの金には手をつけるな」と言ってドギョンが持っているカード、車、腕時計などすべてを取り上げて寒空の下、身一つでドギョンを追い出します。

第31話・感想

婚約者ソラは中々したたかな女性で自分にも秘密の恋人がいたのですね。

ドギョンが身一つで追い出されたのは予想外の展開でした。

一代で財を築き財閥の会長ともなれば、やはり厳しいのが現実です。

わずかな現金しかなくて家を出たドギョンはそれからどうするのでしょうか。

ドギョンからソラは婚約者ではないと聞いたときのジアンの安心した表情が何ともいえません。

表情一つでうまい演技ができる女優さんですね。

Sponsored Links

【第32話】

第32話・あらすじ

コートもなく屋敷を出たドギョンはその足でまずデパートに行きジャケットとリュック、下着などを購入してなけなしのお金をはたいて高級ホテルに泊まります。

お金がない実情をまだ把握しきれていないので、移動にもタクシーを使っています。

一方会社でドギョンのヨ-ロッパ移動の辞令を見てからジアンは落ち着かずに、仕事をしていても心ここにあらずの状態でした。

急性胃潰瘍で入院をしているナムグにヒが付き添っていました。

「一緒になれないなら帰れ、もしも帰らないならこのまま離さない」と言われ、ヒがDVで子供が産めない身体になったから一緒にはなれないという告白すると、そんな理由で今まで俺を避けていたのかとナムグは呆れて思わずヒを抱きしめます。。

2日目もホテルに泊まるわけには行かないドギョンは、今まで自分に仕えてくれたユ秘書の家に泊めてもらいますが、決して広い家でもなくそれ以上世話になるわけにはいきません。

高収入の仕事はそうそう見つからずとりあえずスポーツジムのホール係りの仕事に雇われ肉体労働をして5万ウォンだけ稼ぐことができました。

行く当てもなくジアンが住んでいる家の前に立っていると若い男性が次々に入っていく、そこはシェアハウスでした。

ジアンとヒョクが缶ビールを手に部屋に入るとそこには「お帰り」と言ってドギョンがふたりを迎え、ヨーロッパに旅立っているはずのドギョンがいてジアンはびっくりします。

第32話・感想

ドギョンが家を出たのも、外で働く羽目になるのも見ている方としては想像だにしていなかったので驚きです。

ジアンにしてみたら、自分のためにドギョンが何もかも捨てて出てきたとなったらそれは複雑な心境でしょうね。

身分の差は昔ほどでなくてもいまだ韓国社会では格差があるようですから、実際財閥の息子と一般人の娘では結婚に障害がないとはいえないそうです。

とりあえずパン屋社長と初恋の相手ヒとは最初にカップルとして成立してめでたし、めでたしです。

Sponsored Links