Sponsored Links

2018年韓国ドラマ視聴率で2位を獲得した「一緒に暮らしましょうか?」のご案内です。ドラマ情報とキャストと相関図でご案内しています。


概要

タイトル: 一緒に暮らしましょうか?
制作:2018年 KBS2
ストーリー:全50話
監督:ユン・チャンボム(明成皇后)(漆黒の四重奏)
脚本:パク・ピルジュ(青い鳥の輪舞)(漆黒の四重奏)
出演:ユ・ドングン( 家族なのにどうして?)、ハン・ジヘ(太陽がいっぱい)、イ・サンウ(ハッピーレストラン~家和萬事成~)、パク・ソニョン(嵐の女)
視聴率:平均28.8%  最高視聴率36.9%


ドラマ内容

男女の恋愛の機微を上手に描くことで定評のある監督ユン・チャンボムと、脚本家パク・ピルジュとが「漆黒の四重奏」に続いて再びコンビを組んで、20代から60代までの各世代の恋や現代韓国のおける多様化する恋愛感を取り上げて誰もが共感を覚える暖かなファミリードラマに仕上げました。


あらすじ

こだわりのオーダーメイドの靴屋を経営する靴職人ヒョソブと4人の子供たちを軸に、20代から60代までの世代の恋愛や様々な出来事を通して、家族や恋人や夫婦がそれぞれの人生を見直していくヒューマンファミリードラマです。


「一緒に暮らしましょうか?」の見どころとトピックをご紹介します。

見どころ

何と言っても20代~60代までの男女が織り成す恋愛模様です。年代に関わらず、それぞれが悩む姿に共感を覚える人も多いでしょう。人を好きになるのに年齢は関係ないことがわかります。

トピック

2018年コリアドラマアワード(地上波3社・総合編成チャンネル・ケーブルテレビ・ウエブを総合した中から12部門の賞を選定する韓国芸能界最大のイベント)では演技大賞:ユ・ドングン(パク・ヒョソブ役)作品賞・脚本賞:パク・ピルジュの3部門で受賞しています。


相関図

 


キャスト

ユ・ドングン-2001年「明成皇后」2014年「家族なのにどうして?」

パク・ヒョソブ役 60代前半

オーダーメイド靴屋のオーナー、妻が亡くなった後男手一つで4人の子供たちを育ててきた。誰もが休まる温かい性格で愚直で正直が取りえの愛情深い父親。

 

ハン・ジヘ-2011年「相棒」2014年「太陽がいっぱい」

パク・ユハ役33歳

パク家の次女で医学部卒業して、ヘア物産の息子ソンウンと結婚して一女を授かるも離婚して実家へ戻る。

Sponsored Links

 

イ・サンウ-2015年「上流社会」 2016年「ハッピー・レストラン」

チョン・ウンテ役 36歳

チャハン病院に勤務する内科専門医。海外医療ボランティアチームを率いる独身主義志向が強くて気難しい性格。

 

パク・ソニョン-2006年「101回目のプロポーズ」 2014年「嵐の女」

パク・ソナ役 36歳

パク家の長女2人の妹と末っ子の弟を母親代わりに面倒を見てきた良妻賢母タイプ。ファッション会社課長で会社では有能なキャリアウーマン、同じ会社に勤務する6歳年下のギョンスと愛し合っている。

 

ヨ・フェヒョン-2016年「ドクターズ~恋する気持ち」 2017年「あなたが眠っている間に」

パク・ジェヒョン役 27歳

パク家の末っ子で双子の兄で就活中、イケ面で優しい性格だけれど除隊後の面接失敗で自分に自信をなくしている。

 

クム・セロク-2016年「色々な理由」 2019年「熱血司祭」

パク・ヒョナ役 27歳

パク家の末娘で双子の妹いろいろな種類のバイトをして普通の正社員よりも稼ぎがいいしっかりもの。

 

キム・ミンギョン-2012年「信義」 2015年「ヨンパリ」

チョン・ジニ 50代半ば

ウンテの姉で穏やかな優しい女性。若い頃チャングと熱烈な恋に落ちて結婚するも、現在は夫婦の仲は冷めている。

 

チェ・ジョンウ-2013年「主君の太陽」 2016年「青い海の伝説」

ヨン・チャング役 60代前半

ジニの夫でウンテの義兄にあたるチャハン病院の理事長。金遣いが荒く高価なものを愛する。

 

パク・セワン-2017年「学校2017」 2017年「ロボットじゃない」

ヨン・ダヨン役 27歳

チャングとジニの娘であり、ウンテの愛らしい姪っ子。病院理事長の娘なので超がつくお嬢様。

 

チャン・ミヒ-2005年「その夏の台風」 2013年「オ・ジャリョンが行く」

イ・ミヨン役 60代前半

ヒョソブの初恋の女性でエレガントを自認するビルの大家で女性実業家。傲慢で毒舌もすごいけれど間違ったことは言っていない。

 

キム・グォン-2017年「クリミナルマインド」 2017年「魔女の法廷」

チェ・ムンシク役 27歳

ミヨンの息子でインテリア会社の開発チーム室長をしている。金持ちの母親に甘やかされて育ったので自分がいつも一番だと思っている。

Sponsored Links